トータルケアでビューティーライフ

顔のケアだけで良いのかな?

全身を綺麗にトータルケア

クレンジングして、洗顔して、化粧水、時には美容液つけて最後に乳液でおしまい!

 

顔の肌ケアは皆、ベタベタになる程しているけれど身体の肌ケアはどれくらいしているのかな?と思います。

 

お風呂で身体を洗う時に使うボディタオル。

 

硬い物を使ってゴシゴシ!ツルツルになる様な、、、気がするだけです!

 

洗い過ぎが乾燥肌の原因にもなります。

 

柔らかいボディタオル使用を推奨します。

 

個人的には、一番良いのは『手』だと思っています。

 

泡立てた石鹸で手で洗います。

 

一番優しい洗い方です。

 

しかし、一つの問題として、体が硬い人は手で背中を洗うことが出来ません。

 

週1くらいはやわらかいボディタオルで背中を洗う事で解決できます。

 

実際、これくらいで十分です。

 

さて、身体を洗いました。

 

普段はそれでおしまいだと思いますが、もうひと手間加えてみましょう。

 

お風呂に入る時には化粧水とボディミルクとタオルをお忘れなく!

 

お風呂場のドアを開ける前に、軽く身体の水気を拭き化粧水を身体にかけます。

 

(化粧水は100均にある様な携帯用霧吹きに入れていると楽です)
身体になじませたら、ボディミルクで全身をマッサージしながら塗りこみます。

 

ポイントは風呂場から出ないこと!

 

お湯を使った後の蒸気が残っている状態がベストなのです。

 

毎日でなくとも、時々これを行うだけでなかなか良い状態の肌が保てます。

 

おまけですが、ヒジ、カカトの角質を落とした場合は確実に化粧水とボディミルクをつけましょう。

 

放置していると、せっかく角質を落としてもムダになります。

 

カチカチになります。

 

顔だけじゃなく、身体もキレイ目指しましょう。

 

毛穴ケアに適したスキンケアシリーズ「オラクル お試し